WordPressでレスポンシブweb対応スライドショープラグイン「Easing Slider "Lite"」の設定や使い方

こんにちはマメボーwです。
本日はWordPressでレスポンシブwebに対応したスライドショープラグイン
「Easing Slider “Lite”」の使い方や設定方法を徹底解説します。

「WordPressでレスポンシブweb対応スライドショープラグイン「Easing Slider "Lite"」の設定や使い方」の続きを読む…

WordPressを狙うブルートフォースアタックを防ぐ方法とは!?

こんにちは、マメボーwです。

WordPressを利用している人なら身の毛もよだつ・・・

「ブルートフォースアタック」という
不正アクセスが増えてきているようです。。

「自分は、ウイルスソフトを入れているから大丈夫だろう・・・」とか思っていたのですが、
ここ最近、私の周りでもかなりの人数が被害にあっており。。。

ちょっと、ただ事じゃない感じがしています。。。

「ブルートフォースアタックとは何か!?」少し調べてみたのですが、
調べてビックリ・・・・

「WordPressを狙うブルートフォースアタックを防ぐ方法とは!?」の続きを読む…

アダルト・18禁・同人サイト可能な国内レンタルサーバー徹底比較

こんにちは、マメボーwです。
良く頂く質問で

「アダルト系サイトを作ってたらサーバーから削除依頼が来ました」
という問い合わせを頂きます。

無料ブログと違いある程度、自由に作れるレンタルサーバーですが、
18禁、アダルト系などとなると話は別になります。

「アダルト・18禁・同人サイト可能な国内レンタルサーバー徹底比較」の続きを読む…

MySQL(データベース)無制限で使えるレンタルサーバー徹底比較

こんにちは、マメボーwです。
WordPressを動かす上で、絶対に必要なのが、MySQL(データベース)です。

基本的には、WordPress1つに対してMySQLを1つ利用しますので、
レンタルサーバーを契約する際は、利用可能か?
数多くWordPressサイトを構築したい場合は、どれだけ利用できるかを確認する必要があります。

「MySQL(データベース)無制限で使えるレンタルサーバー徹底比較」の続きを読む…

レンタルサーバー ファイアバードの徹底評価レビュー申し込み方法

ファイアバードは、大手サーバーのネットオウルが運営する低価格サーバーです。
機能もそこそこ揃っており500円代と使いやすいサーバーになってます。

MySQLが10個利用可能、WordPressの自動インストール、転送量も200Gありますので、
通常の使用には申し分ないサーバーだと思います。

人気サーバーのロリポップを意識した作りになってますので、
両社性能アップし合いながら使い勝手が向上しているのも魅力の1つです。

「レンタルサーバー ファイアバードの徹底評価レビュー申し込み方法」の続きを読む…

レンタルサーバー ファイアバードで独自ドメインを設定する方法

それでは、ファイアバードで独自ドメインを登録する方法をご紹介します。

ファイアバードは、独自ドメインの登録は無制限に行うことが可能ですので、
カタログ値ではありますが、容量が許すかぎり登録可能です。

一気に登録ぜずに運用の状況を見ながら追加して行くと良いでしょう。

「レンタルサーバー ファイアバードで独自ドメインを設定する方法」の続きを読む…

ファイアバードでWordPressの簡単インストール方法をご紹介

ここでは、ネットオウルが運営するファイアバードを使って、
WordPressを簡単インストールする方法をご紹介します。

一度使うと簡単ですので、まずは確認しながら設定を行ってください。

手順的には、MySQLのデータベースを設定後、WordPressを自動で
インストールする流れになります。

「ファイアバードでWordPressの簡単インストール方法をご紹介」の続きを読む…

WordPressでユーザー権限を自由に管理できるプラグイン「Role Manager」

WordPressには、ユーザー権限を付けて複数のユーザーでブログを管理することができます。
ただ、デフォルト状態では5段かいしかなく、その権限を細かく管理することができるプラグイン「Role Manager」をご紹介します。

「WordPressでユーザー権限を自由に管理できるプラグイン「Role Manager」」の続きを読む…

WordPressでアップロードの2MB制限やPHP.inの制限エラーを変更する方法

WordPressでファイルのアップロードやテーマのインストール時に
「アップロードしたファイルは php.ini で定義された upload_max_filesize を超過しています。」
とエラーが出てインストール出来ない場合があります。

特にロリポップを使用している方で多いですが、これはWordPressを設置しているサーバー側で
ファイル制限を行っているためで、サーバー負担のためにも、
それ以上大きなファイルを受け付けないようにしています。

だいたいのサーバーの場合は、サーバーパネルから
「upload_max_filesize 」の変更が可能ですので、その方法を解説していきます。

「WordPressでアップロードの2MB制限やPHP.inの制限エラーを変更する方法」の続きを読む…