カテゴリーの追加|WordPressダッシュボードメニュー

WordPressのカテゴリーの作成、管理について説明します。
カテゴリーを設定していない場合は、自動的に「未設定」カテゴリーに登録されます。

カテゴリーは、記事を分類する上で非常に重要で、目次的な役割もしますので、
しっかりと設定しておきましょう。

カテゴリー

カテゴリーは、ウィジェットのカスタムメニューやカテゴリーからサイドバーに設置することが出来ます。

カテゴリーの設置方法については、こちらを参照ください

カスタムメニュー|WordPressダッシュボードメニュー

WordPressでウィジェットを利用してサイドバーに追加する方法

 

カテゴリー使い方

ダッシュボードメニューから「投稿」⇒「カテゴリー」を選択します。

ab00007781

 

このようにカテゴリーが表示されます。

ab00007780

①カテゴリー名:
カテゴリーで表示される名前です。

②カテゴリースラッグ:
パーマリンクを設定している場合、カテゴリ名がURLになります。
カテゴリが日本語の場合は、日本語URL化します。
対応していないブラウザーであれば、%2%2%2%2%2%こう言った長いURLになりますので、
ここに、代替え英数字を設定することで日本語URL化を防ぎます。

③親カテゴリー:
カテゴリーの階層を選びます。何も選択しないと親カテゴリーになります。

ab00007782

④カテゴリーの説明:
テンプレートによって表示できますが、特に必要ありません。

 

カテゴリー編集方法

カテゴリーの編集方法ですが、右側のカテゴリー一覧より、登録したカテゴリーの編集が可能です。
編集したいカテゴリーにマウスを合わせることで可能です。

ab00007783

 

ここから、カテゴリー名の編集やスラッグの変更が可能です。

ab00007784

カテゴリーを削除しても今まで書いた記事は消えません。
すべてデフォルトで『未分類の記事』に移動します。

 

新規記事をカテゴリーに追加する

作成したカテゴリーに記事を登録する方法ですが、
記事の投稿時にカテゴリーを選択することで登録出来ます。

ab00007785

新規投稿画面の右下「カテゴリー」にチェックを入れることで登録されます。
また、「+新規カテゴリー追加」からもカテゴリーを追加することが可能です。

何もチェックしないで、記事投稿を行うと、
自動的に『未分類の記事』に移動します。

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

コメントを残す




CAPTCHA