新規固定ページ追加|WordPressダッシュボードメニュー

WordPressダッシュボードメニューから
「固定ページ」⇒「新規追加」について解説します。

WordPressは、投稿記事と固定ページの2つで記事を書くことが出来ますが、
固定ページは、主にブログっぽく無いサイト風で作る場合に有効で、コメント欄が無かったり、
カテゴリーページに表示しませんので、自由なリンク形成が可能です。


固定ページ機能とは?

ページは通常の記事と違い、サイトマップやプロフィールなどのブログの中で
独立した(記事)ページを作るときに使用します。

 

固定ページと投稿記事の違い

1.タグやカテゴリーに設置されませんので、作成しても自分でURL設置が必要です。

2.ページ単位での階層構成ができます。自分で変更も可能です。

3.ほとんどのテンプレートでコメント欄が無く、サイト風で作れる

4.Ping送信やRSSを生成しません。

5.『設定』→『表示設定』からトップページを固定することも出来ます。

詳しくは表示設定からフロントページの表示を参照を確認ください。

 

記事の書き方

『固定ページ』→『新規追加』から作成できます。
記事投稿を、投稿とほとんど同じですので、それぞれを参照ください。

WordPress記事投稿 ビジュアルエディタの使い方

WordPress記事投稿 htmlエディタの使い方

WordPress記事投稿 画像のアップロード/挿入

WordPress記事投稿 その他機能の使い方

ab00007706

①親:親ページを指定することで、階層構造にする事ができます。

②ページごとにテンプレートを変更できます。(対応しているテンプレートのみ)

③投稿記事と違い時系列で並ばないので数字のよってページの順番を作ることが出来ます。

 

パーマリンクを設定します。

設定のパーマリンク設定とは別に、固定ページだけのパーマリンクを設定可能です。

ab00007707

何もしなければ、タイトルがそのままURLになり日本語URLになります。
リネームされて、面倒な場合は、英数字を入れておきましょう。

パーマリンクについては、こちらも合わせて参照ください。
WordPress パーマリンク SEOのための最強設定法

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

コメントを残す