公式サイトからWordPress本体のダウンロードする方法

ここでは、WordPressのダウンロード方法について解説します。

この頃のレンタルサーバーであれば、WordPressの自動インストールが
搭載されているサーバーも多いので、その場合は、自動インストールを活用ください。

自動インストールが搭載していない場合は、
WordPress日本語サイトからダウンロードしてインストールことが出来ます。

本家オリジナル版もあり、英語が得意な方であれば使用可能ですが
通常は日本語版の使用を勧めます。

=公式サイトより引用=
WordPress 日本語版について

オリジナル英語版と日本語版との違い

  1. 日本語リソースの同梱
  2. マルチバイト文字の累積的修正と強化を行う WP Multibyte Patch 同梱
  3. 言語設定で日本語 (ja) を設定※1
  4. フィード言語設定の初期値を「en」から「ja」に変更
  5. 言語設定初期値を「en」から「ja」に変更
  6. インストーラファイルの翻訳※2
  7. デフォルトテーマ i18n 版とその日本語リソースの同梱
  8. デフォルトプラグインの説明書きの翻訳
  9. 日本語リソースでは翻訳できないエラーメッセージの翻訳
  10. readme.html の翻訳

本体ダウンロード方法

本家からダウンロードする前に、レンタルサーバーに
WordPressの自動インストール機能が無いか確認してください。
搭載していれば、そちらの方が簡単にインストールできます。

もし、搭載していない場合は、以下の手順でファイルをダウンロードします。

公式サイトにアクセス

WordPress公式サイトもしくは↓画像をクリック

次に、WordPressをダウンロードをクリックします。

ab00007370

右上オレンジ枠(①)から本体ダウンロード出来ます。

テンプレートなどの指定があった場合は②より過去バージョンがダウンロード可能です。
新バージョン出始めは、不具合もあったりしますので、2.X.1以降アップグレードしてから使用した方が安全に使用できます。

ab00007371

 

無事ダウンロード出来たら解凍してアップロードします。

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

2件のコメント

  • とても魅力的な記事でした。
    また遊びにきます。
    ありがとうございます。

    • siyouyo

      コメントありがとうございました
      いつでも遊びに来てください^^

コメントを残す




CAPTCHA