WordPressでページ送りを追加するプラグイン『WP Page Numbers』

記事の最下部にある「前ページ」「次ページ」などページ送りを追加するプラグインです。
デザインも5種類から選べ、表示項目の設定も可能で使いやすいプラグインです。

ab00007546

WP Page Numbersインストール

ダッシュボードのプラグイン新規追加より『WP Page Numbers』でキーワード検索し、
インストールをクリックします。

ポップアップ画面が出ますので、「今すぐインストール」をクリックし、
完了しましたらプラグインの有効化をクリックして完成です。

ab00007547

 

ダッシュボードメニューに設定項目が追加されます。
設定→Page Numbersをクリックします。

ab00007548

 

WP Page Numbers使い方

Page Number Themes設定画面よりデザインを選びます。

ab00007549

 

WP Page Numbers表示文字の変更が出来ます。

ab00007550

 

WP Page Numbers表示項目を選択出来ます。

ab00007551

 

WP Page Numbersの表示方法

<?php if(function_exists('wp_page_numbers')) : wp_page_numbers(); endif; ?>

上のコードを各テーマファイルの

「前のページ」「次のページ」の部分と入れ替えれば表示されます。

 

WordPress Default(デフォルトテーマ)での表示方法

外観→テーマ編集から設定します。

  • archive.php
  • index.php
  • search.php

などページナビゲーションが表示される場所全部を修正します。

ab00007552

修正箇所に<?php if(function_exists(‘wp_page_numbers’)) { wp_page_numbers(); } ?>を

入れ替えます。

これで設定は完成です。

 

修正前のindex.phpの50行ぐらいを修正します。

ab00007553

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

1件のコメント

  • いつもお世話になってます。
    先日もご丁寧な対応ありがとうございました。
    させ、今回もで恐縮ですが^^;
    驚愕のテンプレートを使っていますが、今回この記事にあるようにWP Page Numbersの表示方法をしたいのですが、テーマ編集でどこのテンプレート(index.phpなど)を修正し、各テンプレートのどこを具体的に書き換えすればいいのか教えて下さい。
    お忙しい中誠に申し訳ありませんがよろしくお願いします。

コメントを残す




CAPTCHA