WordPressでアドセンスのSection Targeting行うプラグイン『Google Ad Wrap』

Google Ad Wrap

Adsenseの広告表示制度を上げるためにSection Targetingが必要です。google_ad_sectionタグをタイトルや記事を囲むことでよりコンテンツマッチした広告が表示されます。Google Ad Wrapはインストールだけで自動的に記事中にgoogle_ad_sectionタグで囲んでくれます。

ab00007508

Google Ad Wrapインストール

  1. ダッシュボード→プラグイン→新規追加をクリック
  2. 検索タブのキーワードに『Google Ad Wrap』を入力して検索します。
  3. 一覧が表示されますので、右側のインストールをクリックします。
  4. ポップアップが表示され再度、「今すぐインストール」をクリック
  5. 完了しましたら、プラグイン有効化をクリックして適用させます。

Google Ad Wrapインストール方法

わからない場合は、画像でまとめた↓を参照下さい。

「1、公式登録されているプラグインをダッシュボード上からインストールします」を参照
WordPressプラグインのインストール→『新規追加』

 

Google Ad Wrap使い方

プラグインを有効にするだけで、特に設定もありません。
インストールが完了したと同時に各記事をgoogle_ad_sectionタグ囲みます。

<!– google_ad_section_start –>

本文記事を自動で囲んでいるはずです。

<!– google_ad_section_end –>

これでコンテンツマッチした広告を表示してくれます。

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

コメントを残す




CAPTCHA