ハッスルサーバーでWordPress自動インストールの設定方法

ハッスルサーバーは、MySQLが利用できるサーバーとしては、
最安値圏内でリーズナブル価格で利用出来ます。

容量は3GBと少ないので、小規模個人ブログなどにオススメです。

 

ハッスルサーバーの詳細

ハッスルサーバーお申し込みはこちら

ab00007912

  1. 月額208円で容量3GB 
  2. 独自ドメイン、サブドメイン最大32個使用可能
  3. コントロールパネルが使いやすくわかりやすい設定
  4. MySQLが1つ利用可能
  5. WordPressの自動インストールを完備

ハッスルサーバー申込み方法

それでは、ハッスルサーバーの申込み方法について解説していきます。

ab00007912

ハッスルサーバーのトップページ

 

左側の「サブドメインチェック」に希望のドメインを入力しチェックを押します。

ab00007913

 

取得可能なドメインが表示されますので、希望のドメインを選ん
「取得する」をクリックします。

ab00007915

 

希望するユーザーIDとメールアドレスを入力します。
※ユーザーIDが、ログインIDになります。
記入し「利用規約を許諾し、申し込む」をクリックします。

ab00007916

 

仮登録メールが届きますので指定URLをクリックし本登録します。

ab00007917

 

個人情報を入力し本登録を行ないます。

ab00007918

 

個人情報を入力し本登録を行ないます。
本登録後メールで登録完了のお知らせが届きます。

ab00007919

 

WordPressの自動インストール方法

次にWordPressのインストール方法について説明します。

 

トップページの右上からログインをクリックして、
コントロールパネルへ移動します。

ab00007920

 

サイドバーの「データベース」からMySQL5をクリックします。
「データーベースを作成する」をクリックします。

ab00007921

 

 

このように作成されますので、MySQLの情報を控えておきます。

ab00007922

 

次に、サイドバーより「自動インストール」をクリックして、
WordPressの設定をクリックします。

ab00007923

 

インストール先URLを入力して、先ほどのMySQLのパスワードを入力します。
テーブルの接頭辞は、そのままで良いです。

※インストール先「abc」の部分ですが、ルートディレクトリにインストールの場合は、
空白にします。

ab00007924

 

「インストール実行」をクリックします。

ab00007925

 

インストールが完了しました。
管理アドレスをクリックして、WordPressの初期設定を行います。

ab00007926

 

WordPressのブログ情報を入力します。

ab00007927

 

WordPressのインストールは完成です。
「ログイン」をクリックします。

ab00007928

 

WordPressのログインIDとパスワードを入力すると
WordPressのダッシュボードへ入室出来ます。

wordpress-8

 

以上で、ハッスルサーバーのWordPressの自動インストールは完了です。

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

コメントを残す




CAPTCHA