WordPress初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方

これからWordPressを始めるためにレンタルサーバーを借りたいけど、
どこのサーバーを借りて良いかわからないって方は多いと思います。

私も最初この部分でつまずき、
「失敗したらどうしよう。。変なところと契約したらどうしよう。。」

そんなことばかり考えて、なかなか契約出来ませんでした^^

レンタルサーバーって検索するだけで無数に出てきますし、
価格や性能も全然違って、そもそもWordPressで利用するならどこを
重視すれば良いかわからないですよね。。。

本日は、そんな初心者さんのためにWordPress歴4年^^
レンタルサーバーを借りまくっている私が、オススメレンタルサーバーや
会社を選ぶポイントをご紹介します。

 

初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方

ab00008036

それでは、WordPressを利用するためにレンタルサーバーを借りるポイントを
1つ1つご紹介していきます。

 

初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方(動画編)

 

ポイントその1:サーバーのスペックを見るべし!!

レンタルサーバーは、価格やプランによっていろいろな機能がありますが、
WordPressを利用するために見る部分は3つです。

 

 MySQL(データベース)は、利用できるか?

WordPressは、動的サイトといわれており、動かすためには、
データベース(MySQL)が必要になります。

あまり安いプランだと、このMySQLは利用出来ませんので注意しましょう。

基本的には、MySQL1つに対して、WordPress1つインストール可能ですので、
データベース利用数=そのサーバーで運用できるWordPressの数になります。

 

 容量は、5GB以上あるか?

この頃のレンタルサーバーは容量が大きくなってますので、
ほとんどのレンタルサーバーでクリアーできると思います。

多いに越したことはありませんが、日々運用していくなら5GB以上がオススメです。

 

 マルチドメイン(独自ドメイン)は利用できるか?

独自ドメインとは、自分の専用のURLを持つことが出来ます。
せっかくレンタルサーバーを契約するなら、専用のドメインも持ちたいですし、
料金も年間1000円程度です。

独自ドメインを持てば、サーバーの引越時でもURLを変わることが無いので
様々なメリットがあります。

 

ポイントその2:WordPressの自動インストールはついているか?

レンタルサーバーで次に重視するのが、このWordPress自動インストールです。

もちろんこの機能が無くても、WordPressを手動でインストールすることは可能ですが、
この機能を搭載したことで大幅にWordPressば身近になりました^^

WordPressを手動でインストールした場合は、
FTPの設定やWordPressの書き換え作業がありますが、
この部分をすべて自動で行ってくれます。

しかも、数秒で終わりますので、手動インストールの経験がある人なら、
感動というか「今までは、なんだったのか・・」って思うと思います^^

この頃は、MySQLのデータベースも自動作成してくれるサーバーも多いので、
誰でも簡単にインストールすることができます。

 

会社の知名度はあるか?快適に使えるのか?

この部分は、スペック上で見えない部分なのですが、見えないだけに一番重要です^^

格安で高スペックを謳うレンタルサーバーもありますが、
ただのカタログ値のところも多く、実際そこまで利用すると
重くて動かないとかすぐにサーバーダウンするとか良くあることです。

その会社が有名か利用者が多いかを確認するのは非常に有効ですし、
この記事のように実際に利用している人の声は参考になると思います^^

あまり高スペックで低価格過ぎるのも避けた方が良いってことですね^^

 

月額価格は安いか?

そして最後は、月額料金は安いかってことです^^

レンタルサーバーを借りる場合のコストは、最初に初期費用がかかり、
その後は月額料金がかかります。

独自ドメインを利用する場合は、ドメイン料金が年間1000円程度かかります。

レンタルサーバーを借りる料金の目安ですが、

 個人用ブログを1つ利用したい方は、月額300円程度

 個人用ブログを複数(2~3サイト)利用したい方は、月額500~1000円程度

 アフィリエイトや本格的なサイト運営を行いたい方は、1000~1500円程度

利用用途を考えて、この辺の価格対を抑えておくと使いやすいと思います。

 

以上がレンタルサーバーを選ぶ時のポイントですが、
迷ったらココを選んで見てはどうですか?

 

初心者に優しいオススメレンタルサーバー!

レンタルサーバーを借りまくった私がオススメする、
初心者向けサーバーを2つご紹介します。

 

 ロリポップ!(ロリポプラン&チカッパプラン)

ロリポップ 月額料金 初期費用 容量 MuSQL
263円 1575円 30GB 1個
マルチドメイン数 お試し期間 サポート 自動インストール
50個 10日間 メール ○:対応

 ロリポップ公式サイトはこちら

知名度があり、価格も安く、しっかり使えるのがロリポップです。
常に初心者を意識した作りで、管理パネルなど使いやすく女性の利用者も多いです。

マニュアルが豊富なのも嬉しいですが、利用者も多いので、わからないことを
検索で調べれば、解決策が無数に出てくるのも嬉しいですね^^

プランは、月額263円のロリポプランと月額500円のチカッパプランがあり、
将来的に本格的なブログ運営を行うなら、チカッパプランがオススメです。

取りあえずどこを借りて良いか迷っている方なら、是非オススメです^^

ロリポップの申込み方法解説はこちら


 

 エックスサーバー(X10プラン)

エックスサーバー 月額料金 初期費用 容量 MuSQL
1050円 3150円 50GB 30個
マルチドメイン数 お試し期間 サポート 自動インストール
無制限 10日間 メール&電話 ○:対応

 エックスサーバーの公式サイトはこちら

本格的なWordPress運営や複数サイトを利用したい、
ビジネス向けに利用するならエックスサーバーがオススメです。

当ブログの申込み率NO.1で、
ロリポップ同様に利用者が多く安心して利用出来ます。

月額1050円と価格は抑えつつも高スペックが売りで、
WordPressの運用で必要な機能はすべて揃っています。

またバックボーンも強いので、回線が安定しているのも特徴で、

この辺の快適さは1000円以下のサーバーでは、出せないので、
その点でも安心できると思います^^

バックアップ機能や電話サポートも対応していますので、
高スペック&サポート&安心を利用したい方にオススメなサーバーです。

エックスサーバーの申込み方法解説はこちら

 

以上、

WordPress初心者でも失敗しないレンタルサーバーの選び方でした^^

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

2件のコメント

  • タケボーorz

    マメボーWさんこんにちわ!
    タケボーorzです。

    本日、サイトよりエックスサーバーの
    契約させていただきました。

    非常にわかりやすいです。
    これから徐々にサイトの構築をして
    いこうと思いますので、よろしくです。

    SEOテンプレートなどもサイトを拝見させて
    いただいて、興味がわいております。

    では、ごあいさつまで。

    • マメボーw

      タケボーorzさん
      コメントありがとうございます^^

      エックスサーバーにも契約してくれたんですね^^
      記事がお役に立てて何よりです^^

      ありがとうございました^^

コメントを残す




CAPTCHA