WordPressの高性能アクセス解析プラグイン「Jetpack」(Stats進化版)

WordPress公式が提供する高性能アクセス解析「Jetpack」について説明します。
公式は、もともと「WordPress Stats」と言うアクセス解析プラグインを提供していますが、

Jetpackは、このStatsの機能も含めた、WordPress総合パッケージの役割になっており、
Statsを導入しても、このJetpackへのバージョンアップを進められます。

日本語も対応しており、Statsよりも使い勝手が良いですので、
こちらの利用をオススメします。

screenshot_07

動画マニュアル

インストール方法は、動画でもご用意しています。
合わせて参考にしてみてください^^

 

Jetpackのインストール方法

それでは、Jetpackのインストール方法について説明します。

1.まずは、プラグインをインストールしますので、ダッシュボードメニューから
「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

検索から「Jetpack」で検索を行います。

screenshot_01

 

2.検索結果に表示されますので、「いますぐインストール」をクリックして
有効化してください。

screenshot_01

 

 

3.無事にインスト-ルが終わると、プラグインの上に「WordPressと連携」というボタンが
表示されますので、クリックします。

screenshot_02

 

4.WordPress.comと連携して、「Jetpackの認証」をクリックします。

ここでは、WordPress.comのアカウントとパスワードが必要になります。
※自分のWordPressのログインIDではありません

無い場合は、こちらから登録して取得してください。

WordPress.com(日本)

また、AIPキーの取得が求められたら、こちらの記事を参考に先に取得してください。

Akismet

screenshot_03

 

5.認証が終わりましたら、「Jetpack」のインストールは完了です。

Jetpackは、アクセス解析の他に、WordPress.comからの追加機能がインストールされますが、
あまり役に立つ物は無いかもしれません。。

screenshot_05

 

6.「WordPress.com統計情報」をクリックします。

screenshot_04

 

7.軽く設定画面が出ますので、目を通して「設定保存」をクリックしてください。

screenshot_06

 

8.ダッシュボードメニューの中に、「サイト統計情報」が追加されます。
1時間ぐらいしたら、情報がまとまりアクセス解析が表示されるようになります。

screenshot_08

 

9.このように出ると設置完了です。

screenshot_09

 

以上

WordPressの高性能アクセス解析プラグイン「Jetpack」でした。

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

コメントを残す




CAPTCHA