エックスサーバーのMySQL設定の設定方法

エックスサーバーで、WordPressなどの利用時に必要な
MySQL(データベース)の設定について説明します。

エックスサーバーは、WordPressなどの自動インストールの際に、
自動MySQL生成機能も搭載していますので、通常はそちらを利用すると便利です。

ここでは、手動でのMySQL作成手順について説明します。

エックスサーバーの徹底評価や申込み方法については、こちらの記事でまとめています。
申込み前の方は参考にしてください。

エックスサーバー(X10プラン)徹底評価レビューと申し込み手順

エックスサーバーの関連記事

ムームードメインで独自ドメインを取得、設定する方法

エックスサーバーで独自ドメイン、サブドメインを登録する方法

エックスサーバーでWordPressの自動インストール方法

 

エックスサーバーのMySQL設定

それでは、MySQLの設定方法について説明していきます。

1.ますはエックスサーバーのコントロールパネルへログインします。

エックスサーバーのトップページ

トップページ右上よりログインをクリックして、
ユーザーアカウント情報の会員IDとパスワードでログインします。

ab00007611

 
 

2.インフォパネルから、サーバー一覧にあるサーバーパネルのログインをクリック

ab00007868

 

3.サーバーパネルに入りましたら、左下にある「設定対象ドメインの変更」から
MySQLを設定したいドメインを選択します。

※独自ドメインの設定がまだの方は、こちらを参照ください。
エックスサーバーで独自ドメイン、サブドメインを登録する方法

ab00007869

 

4.各ドメインのサーバーパネルに移動したら、MySQL設定をクリックします。

ab00007617

 

5.まずは、MySQLの追加をクリックします。

データベース名に、好きな英数字を入力、文字コードはUTF-8を選択して、
MySQLを作成します。

ab00007618

 

6.次にMySQLユーザーを登録します。

ユーザーの追加をクリックし、ユーザー名を入力します。
MySQLデータベース名に好きな英数字を入力して、パスワードを設定します。

ホスト名は最初から入力されていますので、 そのままで大丈夫です。

ab00007619

 

 

7.次に、「MySQLの一覧」をクリックします。

先ほど作ったMySQLが表示されていますので「アクセス権未所有ユーザ」から
「6.」で作ったMySQLユーザー名を選択して「追加」をクリックします。

アクセス権所有ユーザーに移動されたら設定は完了です。

ab00007620

ここでは下記のように設定されました。

・MySQLデータベース名
・MySQLユーザ名
・MySQLパスワード

この3つを控えておきましょう。

これで、エックスサーバーのMySQLの設定は完了です。

無料メルマガにて、私マメボーwの秘密を大公開!

メルマガ登録はこちら

 ブ、ブログじゃ言え無い・・・稼ぎの秘密公開します!
特別な才能は一切なしの私が、なぜ安定して月収200万円稼いで独立出来たのか
アホ話を交えながら包み隠さず伝えていきます。

氏名(H.N可)  姓:名:
メールアドレス 
確認用メールアドレス 

コメントを残す




CAPTCHA